-

クレカを利用していると月ごとに加入カード会社から利用明細の通知があります。78-15-127

この利用明細を保管しておけばどのショッピングセンターで何時何分にどんな物にクレジットカードでいくら費やしたのか詳細内容がリスト化されているため、以前カードを使って払った決済の履歴を確認することが容易で便利です。78-3-127

これをメインとするのはなかなか使いにくいだろうと思いますが、便利な収支記録のような感じとしてファイルすることも難しくないので支出管理の助けにもなると思います。78-12-127

またいま言った利用代金明細送付されてから通常は一か月後経つか経たないかで請求額の振り込みが実行されます。78-2-127

だから届いたカード利用代金明細を見てみて、何か覚えのない場所、例えばもし行ったこともない場所が書かれていたらコールセンターに連絡して尋ねれば良い場合が多いでしょう。78-20-127

万が一盗用カードによる乱用などのあなた以外の人の利用が判明した時でも、クレカユーザーに落ち度がない限りは、多くの問題はカード会社がそのような不明な内容をあてがってくれます。78-10-127

今日ではこのカードご利用明細をインターネット上で閲覧できるクレジットカードがほとんどです。78-19-127

普段からどんなサイトでどんなものを決済したかをチェックしておくことで不正利用を防止するのはもちろんのこと家計簿代わりにもぴったりで金銭管理でさえもできます(インターネットでリストアップ可能なカードは前の利用可能残高など見ることができるようになっています)。78-6-127

クレジットカードはこれらの点でもかなり助けになるツールなのです。78-8-127

78-16-127

Category